バーテンダースクールの案内はこちらをクリック Y.JPG マンツーマン3万5千円コース.jpg 部屋で楽しむカクテルコース2時間5000円の案内はこちらをクリック Y.JPG
くわしい講習内容を知りたい方はこちらをクリック Y.JPG 連載中のバーテンダーテクニックの総集編はこちらをクリック Y.JPG 出張バーテンダースクールの案内はこちらをクリック Y.JPG
スポット2万円スクール19.jpg 何人かで頼むとお得18.jpg
   
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆上海マスター・ バーテンダースクール
練馬校の様子

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


出張しての開校をご希望の方は
こちらをクリック


お申し込み方法はこちらをクリック  ご質問などはこちらをクリック
バーテンダーの授業をとお考えの学校関係者の方々へ
(調理師学校、専修学校、専門学校、ホテルスクール などなど)

2014年05月18日

実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルのカクテルについて
総集編 

実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイル編、
ちょっと編集と手直しを加えて、
完成しました。

ご覧ください!



実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルの
カクテルについて1
プースカフェスタイルの代表、
レインボーカクテル


本日のバーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
を始めます。

プースカフェスタイルというのは、レインボーカクテル1-1-255.jpg
比重の重い物から順に
静かにグラスへ注いで、
図1のように色の層を作る
カクテルのスタイルです。

その代表が
レインボーカクテルです。

なので、
ここからは
レインボーを取り上げて、
プースカフェスタイルについて
説明を進めていきます。

まずは、
レシピと創り方の簡単な説明!

リキュールグラスに、
グレナデン・シロップ、 
グリーン・ミント、
マラスキーノ、
バイオレット、
ブルーキュラソー、
シャルトリューズ・イエロー、
ブランデー 
の順にバースプーンを使って、
そぉ〜〜っと注ぎこんで重ねる。
出来上がり!!

おまけで一番上に、
スピリタスを浮かべて、
火を灯すとお客さんが、
かなり喜ばれます。

多少、
お酒の状態や
メーカーの違いによって、
比重の順番が変わる場合も
あります。
注ぎ入れる順番を間違えても、
上手いこと注げば、
きちんとその比重のところまで
落ちていく時もあります。

しかし、
別の色の層を
通り抜けることになるので、
順番通りに注いだ時ほど
綺麗な層にはなりません。


これにて、本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
はお終い!



実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルの
カクテルについて2
どんな時にオーダーされるか


本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
を始めます。

どんな時に、
レインボーカクテルはオーダーされるのか?

お客さんの会話で、
レインボーカクテルが話題に出て、
純粋にどんなカクテルか
見てみたいって時や、

バーテンダーさんの技量を
見てみたいって時や、

オーダーがたくさん入って
忙しくパニック状態で働いている
バーテンダーさんを、
さらにパニックにさせて、
その様子を見てみたいって時や、

オーダーに対する店の姿勢を
見てみたいって時などなど・・・
  
いろんな場合があるものの、
なんというか、
バーを楽しむカクテルなのです。

また、
バーテンダーのウデや、
バーそのものの姿勢が
試されるカクテルだと思うので、
たとえ忙しくって
パニック状態だったとしても
断るわけにはいきません! 

不慣れなバイト君が創っていても
オーダーはバイト君が
そのまま受けて立ちます!

これにて、本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
はお終い!



実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルの
カクテルについて3
どんな飲み方で飲むか


本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
を始めます。

どんな飲み方で、
レインボーカクテルを
飲むかっていうと、

色の層を見て楽しんだ後、
マドラーなどで混ぜて飲んだり、

そのまま口に放り込み、
口の中でカクテルにして飲んだり、

そのまま上の層から
徐々に飲んでみたり、

ストローで飲みたい層から
飲んでみたりなどなど・・・

私が今まで
店で出した経験から考えれば、
味を楽しむというよりも、
先ほど書いたとおり、
いろんな意味で
バーを楽しむカクテルだと
思います。

そういった意味合いからか、
色の層が綺麗にできていれば、
味や量や価格を
どうこう言われるお客さんはいません。

これにて、本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
はお終い!



実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルの
カクテルについて4
価格について


本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
を始めます。

前回の話で、
価格の話が出てきたので、
ここでちょっと
価格についても説明します。

レインボーカクテルは
手先に神経を集中させて、
そろ〜〜〜っとお酒を
注がなければならないカクテルなので、
通常のカクテルを作る時間の
数倍の時間がかかってしまいます。

その作業の大変さや、
その間他のカクテルを作る作業も
止まってしまう事も考慮すると、
通常のカクテルの
1,5〜2倍ぐらいの価格が
適当じゃないかと私は考えます。
( このぐらいの価格ならば、
  この店、ぼったぐったなぁ〜!! 
  とも思われないと思います。   )

店によっては、
レインボーを一回では、
完成させることができないので、
何回か失敗する分の
材料代も考慮して、
通常のカクテルの
5〜6倍の価格を
付けちゃう店もあったりして・・・  

また、
オーダーを受ける時に、
5〜6倍の価格を
お客さんに告げて、
お客さんにオーダーするのを
躊躇させちゃうかって
店もあったりして・・・   

レインボーカクテルは
バーを楽しむカクテルです。

お客さんが大変喜んでくれるので、
お客さんがオーダーしやすいように、
適正な価格で提供するように
心がけたいと考えています。

これにて、本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
はお終い!



実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルの
カクテルについて5
レインボーカクテルに
お勧めのグラス


本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
を始めます。

レインボーカクテルに
お勧めのグラスは、
リキュールグラスです。

リキュールグラスは、
普通グラスの淵ギリギリまで
注いだ容量が30cc に
なるようになっています。
ウェイターがトレーで運んだり、
お客さんが口元までグラスを
運ぶって事も考慮すれば、
25ccぐらいが
リキュールグラスの
適量だと思います。

ではなぜリキュールグラスが、
レインボーカクテルにお勧めなのかの
説明を始めます。

プースカフェスタイルの
作り方のポイントは、
バースプーンを使って、
お酒をそろ〜〜〜っと
注ぎこむところです。

そろっと注ぎ始める動作が
上手くできれば、

色と色の境界線396.jpg

図2 の B C の様に、
色と色の層の境界線が
くっきりとできあがり、
一つの色の層の厚みが薄くても
B の様に
綺麗なプースカフェスタイルが
できあがります。

そうすると、
グラスの高さが低いグラスでも
レインボーカクテルが
できるってことです。

( ちなみに、
  薄く層を創れれば、
  ショットガングラスで 
  20段なんてことも
  できちゃったりします。 )



逆を言えば、
図2 の@の様に、
グラスの高さが高ければ、
境界線が上手くできなくても
プースカフェスタイルは
できあがります。

腕に自信がない場合は、
グラスの高さが
高いもので創りましょう。


高さについて説明したので、
次はグラスの広さについて
説明しましょう。

レインボー グラスの広さ400.jpg

図3 を見てください。
図3 のAの広さが@の広さの
5倍だったとしたら、
同じ高さで色の層を創ったとしても、
使ったお酒の量は
5倍って事になります。

当たり前の事ですが、
グラスの広さが狭いほど、
少ないお酒で同じ高さのものが
出来上がるって事になります。

腕に自信がない場合、
グラスの広さが狭い物を使えば、
全体の量は少なくてもできあがるので、
その分、少し心に余裕を持って、
高さの高いグラスを使えます。

多少境界線が上手くできなくても
レインボーカクテルは
できあがります。

では、
店にある広さの狭いいろいろなグラスで
レインボーカクテルを創ってみましょう。

いろんなグラスでのレインボー400.jpg

図4 を見てください。
@はシャンパングラス フルートで
 容量は170 ccです。
Aはショットガングラスで
 容量は74ccです。
Bはリキュールグラスで
 容量は30ccです。

狭いグラスといっても、
これだけ容量に差があるのです。

シャンパングラス フルートだと、
かなり容量があるので、
私が考えるレインボーの価格、
通常のカクテルの1,5〜2倍の価格では
もちろん提供できません。

万が一、
失敗なんかして創り直せば、
儲けどころか、
マイナスになってしまいます。

なので、
腕に自信がない場合は
ショットガングラスで
創りましょう。
狭くて高さもあって、
容量的にもいい感じです。

まあショットガングラスでも
失敗して創り直せば、
儲けなしって感じではありますね・・・

こういう点から考えて、
境界線を綺麗に創る自信があるなら、
リキュールグラスで創るのが
お勧めなのです。

前に述べたように、
レインボーカクテルは味というより、
バーを楽しむカクテルなので、
綺麗に出来上がっていれば、
多少容量が少なくても、
値段が多少高くても文句はつけられません。

30ccで提供して、
通常のカクテルの1,5〜2倍の価格、
忙しい時でも十分創る価値があります。

もし、1〜2杯失敗して、3杯目で創れたとしても
通常のカクテルに使うお酒と同じぐらいの容量なので、
原価的にも言う事なしです!

また、違う面からもリキュールグラスを
お勧めする理由があるので、
そちらも説明しておきましょう。

それは動作的な面と、時間的な面です。

リキュールグラスで作る場合、
そろ〜〜〜っと注ぐ時間は 2、3 秒で
それを7回繰り返せばできあがりで、

ショットガングラスだと、
そろ〜〜〜〜〜〜っと注ぐ時間は
4〜6 秒ぐらいでそれを7回、

フルート型シャンパングラスだと、
そろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと
注ぎ続ける時間は
11〜17 秒 ぐらいでそれを7回。

そろ~〜〜〜〜〜っと注ぎ続けるのって、
その時間が長いほど
動作的にかなり大変になります。

フルート型シャンパングラスで創った場合、
出来上がりまでの時間が
リキュールグラスで創った場合の
6倍近くかかっちゃうので、
時間的にも大変です。


説明が長くなってしまいましたが、
以上の理由から、
レインボーカクテルを創るのには、
リキュールグラスをお勧めしています。

動作的にも楽で、
時間も早く出来上がり、
使う材料の量も
通常のカクテルよりも
少なくてすんじゃう。
万が一失敗して
1,2回捨てたとしても、
通常のショートカクテルの
原価ぐらいで出せてしまう。

リキュールグラスで万々歳!!
ってことになるのです。

これにて、本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
はお終い!



実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルの
カクテルについて6
プースカフェスタイルの
カクテルの創り方


本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
を始めます。

プースカフェスタイルというのは、
比重の重い物から順に 図1 でやっているように、
バースプーンの背を伝わせてそろ〜〜〜っと
静かにグラスへ注いで、
色の層を作るスタイルです。

プースカフェスタイルの注ぎ方400.jpg

プースカフェスタイルの代表的なカクテルは
レインボーカクテルです。

レシピはというと、
グレナデンシロップ、
グリーンペパーミント、
バイオレット、
マラスキーノ、
ブルーキュラソー、
シャルトリューズイエロー、
ブランデーです。

レインボーカクテルを例にとって
創り方の説明を始めます。

リキュールグラスで作ると、
図1 左側のようになります。


最初に注ぐグレナデンシロップは、
グラスの中に何も入っていない状態なので、
グラスの底の中央を狙って直接注ぎ入れます。

量的にはグラスの8分の1ぐらいの
高さまでです。

各レシピを8分の1の高さづつ注いでいくと、
出来上がりの高さは8分の7でできあがり、
グラスを持ち上げたり、
運んだりしやすい感じに仕上がります。

2番目に注ぐグリーンペパーミントからは、
図1 でやっているように、
バースプーンの背を伝わせて
そろ〜〜〜っと静かに
グラスへ注いでいきます。

バースプーンを使うにあたって、
二つの注意点!!

一つ目、
バースプーンの背は、
グラスの内壁のグラスの淵より
若干下の辺りに当てる。

理由は、
グラスの淵に近すぎると、
バースプーンからグラスの内壁に
流れ落ちるお酒が、
グラスの外に溢れてしまうからです。

私はプースカフェスタイルの
カクテルを創る時、
最上段にアルコール度数 96度の
スピリタスを注いで火を点けるのですが、

グラスの外に溢れた場合、
そのスピリタスをよく拭き取らずに
火を点けてしまうと、
グラス全体が炎上してしまいます。
非常に危険なので注意しましょう!

二つ目、
バースプーンはグラスの内壁に
当たったところで固定する。

理由は、
バースプーンでグラスの内壁を
押してしまうと、
リキュールグラスの重心は
上の方にあり不安定なので、
ひっくり返してしまうからです。

以上二つの事に注意しながら、
バースプーンを使って注ぎましょう。

注いでいるバーテンダーの目線は
図1 の赤い矢印みたいに、
上から覗き込む感じになります。

その目線から見た
お酒の流れ方を描いたのが 図2です。

お酒の流れ方400.jpg

図2の左側はボトルネックあたりが透明なボトルの場合、
右側はボトルネックあたりが透明じゃないボトルの場合を
描いています。

透明な場合は、
ボトルの口元までお酒が流れてくる様子が見えるので、
A のあたりまでは普通に動かしていても
ドバっと流れ出す心配はありません。

透明じゃない場合、
普通に動かしていると
お酒がいきなりドバっと流れ出してきて、
そのままの勢いでグラスへ流れ込み、
色の層をメチャメチャにしてしまいます。

なので、ドバっと流れ出さないために、
そろ〜〜〜っとした動き( 微動 )は
ボトルの口元にお酒が見えていない @’ のあたりから始め、
A’ の状態になります。

A、A’ からは透明な場合でも、
透明じゃない場合でも同じで、
ボトルの口元に見えているお酒の状態を見ながら
そろ〜〜〜っとした動き( 微動 )を続けます。

バーテンダーの目線から見えるボトルの口元は
本当にわずかなものです。

その口元でのお酒の動きが、
B、C、D のように見えるぐらいに微動を続け、
Eでグラスへと流れ始めます。

お酒の流れる量400.jpg

そこからは 図3の赤丸の部分を見ながら、
微動を続けます。

@みたいに流れていたお酒が、
Aみたいになったら、
微動が一定していないってことです。

A の状態だと流れ込むスピードが速く、
流れ込む量も多くなっているので、
色の層をメチャメチャにしてしまう
可能性があります。

@の流れ方で、
一定にさせるようにして
微動を続けましょう。

注ぎ入れるお酒の量は、
一定の流れ方で微動を続け、
心の中でカウントをとって計ります。

リキュールグラスは逆円錐形なので、
層の厚さを均等にするためには、
グラスの下の方の層ほど
量を少なくしなければなりません。

心の中でのカウントで
量を推測して注ぐのを止めて、
目で見て層が均等になっているか
確認しましょう。

ショットガングラスの様に
グラスの壁が垂直で真っ直ぐな
グラスの場合は、
色の層のそれぞれの量は均等なので、
心の中で同じカウントで注ぐのを止めれば、
だいたい色の層の厚さは
均等になります。

でも一応、
目で見て確認はしておきましょう。

ここで、要注意点!をひとつ。

お酒の入ったボトルのかたちなのですが、

ボトルのかたち.jpg

図4の右側のようにボトルに肩がある場合は、
お酒を注ぐときに流れ出ようとするお酒が、
肩の部分で絞られるので、
ドバっとお酒が流れ出始めることは
少ないのですが、

図4の左側のようにボトルに肩がない場合は、
いきなり!ドバっと!!と
お酒が流れ出始めます。
そして、その勢いでグラスへ流れ込み、
色の層をメチャメチャにしてしまいます。

ボトルに肩がない場合は、
図3の@、A の状態に持っていくまで、
更に注意を払いましょう。

もちろん、
そこから先の微動も
いつも以上に注意を払いましょう。

プースカフェスタイルの
カクテルを創る時のキーワードは
微動!

メジャーカップでの注ぎ方や、
ボトルからの注ぎ方でも登場した、
バーテンダーの極意のひとつ! 
 
“ ゆっくりと! 
  しかし一定の速度で淀みなく
  動き続ける!!       ”

がプースカフェスタイルの
カクテルを創る時も
登場してきたって事です。

これにて、本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
はお終い!



実践 !! バーテンダーテクニック
     (カクテルテクニック)
プースカフェスタイルの
カクテルについて7
トゥエンティー!!
(プースカフェ・レインボー20段カクテル)
( ☆上海マスター・オリジナルカクテル )


本日の
バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
を始めます。



バースタイリストの
マックロマンスさんが、
書いていたコラムで、

どこかの店の20周年記念に
何かお願いしますって話で、
20段のプースカフェを
創りましょうって
答えちゃったってのがあって、

実際に創ったかどうかは
わかりませんが、
何を使ったら
20段のプースカフェが
できるんだろう?って
レシピーがかなり気になりました。

それから数ヶ月たった深夜、
バー上海人形に
お客さんが一人もいない時間があり、
20段のプースカフェを
創ってみるかって気になりました。

まずは、レシピー。

何の手がかりもないので、
ゼロから☆上海マスターが考えることに。

カラフルなお酒を20選んで、
どの順番に比重が重いかを推測、
注ぐ順番を取りあえず決めてメモ書き。

次にどのグラスで創るか?

通常のレインボー・カクテルは
7色なので
☆上海マスターは30ml入る脚付きの
リキュールグラスで創っています。

でも今回のチャレンジは20段!!

リキュールグラスでは
高さと容量的に無理!

ショットガンをやるショットグラスで
創ってみる事にしました。

111230_2309~01.jpg


グラスの中の深さがだいたい84mm。
そこに20段だから1段の厚みは4,2mm。

グラスの容量がたしか65ml。
1段の容量は3,25ml。

何とかできちゃうんじゃないかなぁ〜
って事でチャレンジ開始!!

グラスの内側のカーブが
ショットグラスはきついので、
バースプーンは
一回り小振りなものをチョイス。

バースプーンの背を
グラスの内壁に宛がい、
お酒をバースプーンに伝わせて、
そ〜〜っと流し込みます。

111231_0051~01.jpg


息を止めて、
そ〜〜〜〜〜〜っと流し込みます。
カナリな緊迫感!!

試行錯誤の始まりです!


予想を立てた比重の順番が
食い違ってたりして、
下の下の層まで
下がって行ってみたり、
20種類のお酒となると、
比重の差は微妙な違いだったりして、
試す毎に順序が
わからなくなる程の違いで、
四苦八苦!!

せっかく上手くいっても
色合いがあまり好ましくなかったりで、
更に四苦八苦!!!



試行錯誤の結果、
動画に映っている状態で
なんとなくできあがり。

一層の厚み、4,2mmなんで、
若干きれいにできなかった部分は
勘弁してください・・・

最上段のスピリタスに火を灯して、
トゥエンティー!! 完成しました!!! 



一応、レシピー書いておきます。
(微妙な比重の違いなので、
 メーカーの違いやお酒の状態によって、
 順番が微妙に前後しちゃうと
 考えられます。悪しからず・・・   )

ショットガングラスへ、

グレナデンシロップ
ガムシロップ
カシス
カルア
グリーンミント
ココナッツ
バイオレット
ブルーキュラソー
メロン
ガリアーノ
スイカ
カンパリ
オレンジキュラソー
スーズ
グリーンティー
イエガーマイスター
ブランデー
マイアーズ
レモンハート151
スピリタス

の順番で注いで、
火を灯せば出来上がり!!






以上で、バーテンダー教室(バーテンダースクール)
”実践 !! バーテンダーテクニック (カクテルテクニック)”
プースカフェスタイルのカクテルについては、
説明終了です。









バーテンダースクール トップページへ戻る





         by ☆上海マスター
       (フリー・バーテンダー & ライブ・DJ・プロデューサー)



          
  日本全国どこへでも!
    ☆上海マスターのケータリング(出張)型
    バーテンダースクール(教室)
    店での技術(テクニック)を5時間で教えきる !!
    素人のあなたもバーで独立開業 !!
    かるく興味のある方もお気軽にどうぞ !!
       http://bartender-kyousitu.seesaa.net/

  ☆上海マスターの 実践 !! バーテンダー・テクニック
    2009よりフリーのバーテンダーとして活動を始めた
    ☆上海マスターが解説する
    実践的バーテンダーテクニック(カクテルテクニック)
      http://blogs.yahoo.co.jp/jonetsu_typhoon

  ようこそ! ☆上海マスターのネット・ギャラリーへ !!
      http://net-gallery.seesaa.net/

  フリー・バーテンダー & ライブ・DJ・プロデューサー・
    ☆上海マスターの情熱颱風 !!
    ミュージシャン、DJ、アーティスト、
    そして、ライブ・DJ・演奏会に興味のある
    バー、レストランまで、みんな集まれぇ〜〜!!! 
      http://shanghaidoll.seesaa.net/




本ブログ内すべてのページにおける、記事・画像等の著作権は、
☆上海マスターにあります。
また、本ブログ内で紹介しているアーティストの作品についての
著作権は、原著作者にあります。
無断転載・転用、個人的な範囲の使用目的以外での複製等は
おやめください。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

         by ☆上海マスター
       (フリー・バーテンダー & ライブ・DJ・プロデューサー)


プロフィール3.jpg





バーテンダーテクニック.jpg

興味のあるところをクリックすると、
総集編に繋がります。
ぜひご覧ください。

○ 氷の割り方
Ice pick・How to break lump of the ice
まとめ氷の割り方400.jpg



○ ピックの握り方・氷の削り方
Ice pick・How to hold・How to shave ice cubes
120ピックの握り方.jpg 120.jpg



○ シェーカーの振り方 シャンハイ・バタフライ編
Shaker・Shanghai Butterfly・3 piece bar shaker

120シェーカーの振り方.jpg



○ シェーカーの振り方 基本編
Shaker・Basic・3 piece bar shaker
シェーカーの持ち方 全 120.jpg



○ シェーカーの振り方 ボストンシェーカー編
Shaker・Shanghai Butterfly・Boston shaker
ボストンシェーカー32-255.jpg




○ カクテルの面白さ・味わいの違い
Fun cocktail・Difference of taste・
Shaker and Mixing Glass(Stir)
120カクテルの面白さ.jpg





○ ステアについて 基本編
Stir(Mixing Glass)・Basic
ステア37-400.jpg




○ ステアについて マティーニ編
Stir(Mixing Glass)・Martini
120マティーニについて.jpg



○ メジャーカップについて
Jigger・Measuring Cups・Measure cocktails
(How to measure and pour from Jigger)
メジャーカップ 総集編'-400.jpg



○ ビンでの注ぎ方について
How to pour from bottle
注ぎ方11.jpg



○ フローズンカクテルについて
Frozen cocktails
フローズンバナナダイキリ果肉入り120.jpg



○ プースカフェスタイルのカクテルについて
Rainbow cocktail
レインボーカクテル13-400.jpg



○ レモン、ライムについて
Lemon・Lime・etc (How to use and decorate)
レモン、ライムについて400.jpg



○ スノースタイル、コーラルスタイルについて
Snow style・ Coral style
スノースタイル、コーラルスタイル40-400.jpg



○ 生ビールについて
Beer
120生ビールについて.jpg



○ グラスの洗い方、拭き方
(ワイングラス(足つきグラス)の洗い方、拭き方)
How to clean glasses (Wine glasses)
グラスの洗い方、拭き方2-400.jpg




バーテンダースクールトップページへ戻る

          
  日本全国どこへでも!
    ☆上海マスターのバーテンダースクール(教室)
    店での技術(テクニック)を6〜7時間で教えきる !!
    素人のあなたもバーで独立開業 !!
    かるく興味のある方もお気軽にどうぞ !!
       http://bartender-kyousitu.seesaa.net/


  ようこそ! ☆上海マスターのネット・ギャラリーへ !!
      http://net-gallery.seesaa.net/


  フリー・バーテンダー & ライブ・DJ・プロデューサー・
    ☆上海マスターの情熱颱風 !!
    ミュージシャン、DJ、アーティスト、
    そして、ライブ・DJ・演奏会に興味のある
    バー、レストランまで、みんな集まれぇ〜〜!!! 
      http://shanghaidoll.seesaa.net/

  ☆上海マスターのバーテンダースクール
      http://bartender-kyousitu.seesaa.net/
  The bartender school of ☆Shanghai master (Tokyo Japan)
      http://seito-bosyuutyuu.seesaa.net/
  L'école de barman ☆Shanghai master (Tokyo Japon)
      http://syutuensya-bosyuu.seesaa.net/

バーテンダーテクニック・目次
The bartender(bartending) technique-table of contents
La technique de barman-table des matières
http://bartender-kyousitu91.seesaa.net/


本ブログ内すべてのページにおける、記事・画像等の著作権は、
☆上海マスターにあります。
また、本ブログ内で紹介している
アーティストの作品、
ホームページ上の画像等についての
著作権は、原著作者にあります。
無断転載・転用、個人的な範囲の使用目的以外での複製等は
おやめください。


☆上海マスターのバーテンダー・スクール
(教室が練馬区内に用意できました。)
The bartender school of ☆Shanghai master
(Classroom was ready to Nerima-ku Tokyo Japan .)
  L'école de barman ☆Shanghai master
(Salle de classe est sur le Nerima-Ku Tokyo Japon.)


実践!! バーテンダー教本 と 講習内容の説明
Practice !! bartender textbook and description of the course content.
Pratique !! barman manuel et la description du contenu du cours.


シェーカーの振り方
(シャンハイ・バタフライ)
  How to shake(use) a cocktail(shaker)
( It shakes gently, making it twist.
This style is called Shanghai Butterfly )
Comment faire (utiliser,secouer) un cocktail (shaker)
(Il secoue doucement, ce qui en fait tordre.
Ce style est appelé Shanghai Papillon)


ボストンシェーカーの振り方、外し方
(シャンハイ・バタフライ)
  How to shake(use) a boston shaker.
How to open a boston shaker.
( It shakes gently, making it twist.
This style is called Shanghai Butterfly )
Comment faire (utiliser,secouer) un boston shaker.
Comment ouvrir un boston shaker.
(Il secoue doucement, ce qui en fait tordre.
Ce style est appelé Shanghai Papillon)


スロービデオ
ボストンシェーカーの振り方
(シャンハイ・バタフライ)
  Slow video
How to shake(use) a boston shaker.
( It shakes gently, making it twist.
This style is called Shanghai Butterfly )
Vidéo lente
Comment faire (utiliser,secouer) un boston shaker.
(Il secoue doucement, ce qui en fait tordre.
Ce style est appelé Shanghai Papillon)


アイスピックを用いた、氷の割り方
How to break lump of the ice using an ice pick
Comment utiliser le pic à glace divisant la masse de glace
 

アイスピックの砥ぎ方
How to sharpen ice pick to the conical
Comment aiguiser pic à glace à la conique
 

丸氷の作り方1
一貫の氷柱を16個の立方体へ割り分ける。
How to make a ball ice 1
I break lump of a ice into 16 cubes.
Comment faire une glace de balle 1
Je casse forfaitaire d'un glace en 16 cubes.


丸氷の作り方2
サイコロ氷(立方体)から丸氷を作る
  How to make a ball ice 2
I make a ball ice from a cube.
Comment faire une glace de balle 2
Je faire une glace de balle à partir de cube.


トゥエンティー !! (プースカフェ・レインボー20段カクテル)
TWENTY!! [ 20 layers pousse cafe (Rainbow Cocktail)]

 


卒業生さらのコメント。.jpg


'16'12,銀座-180.jpg「 シャンハイマスターはとてもナイスな人です! 私はミクソロジーに関する彼の情熱を見ることができました!彼のスキルは、日本のバーテンディング技術を確実に説明します。 彼が私に教えるにあたって、言語の壁がありましたが、彼はすべてを説明するために本当に頑張りました。驚いたことに私は彼が私に言ったことすべてを理解できました。 このことはとても良い体験になりました。 授業の予約が遅かったために、彼は授業のためのレンタルスペースを見つけることができませんでした。それで講義は私のホテルの小さな小さな部屋で行うことにしました。彼はそこへそれぞれ50kg以上もする重さの2つの大きなスーツケースを持ってきました!このことに、日本のバーテンダー文化を教え、広めることへの彼の情熱を見ることができました! ありがとう シャンハイマスター! 」( 香港でバーを経営しているバーテンダー S さん )「 Shanghai Master is a very nice person! I can see his passion on Mixology! And his skill for sure represent the Japanese bartending technic. When he teaching,he tried really hard to explain everything to me. although there is a language barrier, but surprisingly I understand everything he told me. It is a very nice experience. Because of the late class reservation, he can’t find a proper place to rent for the teaching, we had our class in my hotel tiny tiny room, he brought two large suitcase each more than 50kg!!! That can see his passion on teaching and spreading the Japanese bartending culture! Thank you again Mr.Shanghai Master! 」




2016-10練馬2-180.jpg「 動画を録ることが出来たので、授業後も復習できるので大変便利だと思いました。 」( 新宿でバーテンダーをやっている F さん )




2016-10練馬180.jpg「 とてもわかりやすかったです。高校での指導経験があるとのことで何がわからないかとか勘が鋭いなと思いました。とても楽しいスクールでした。あと、お茶をくれたのがうれしかったです。  」 ( 近々バーテンダーに復帰する M さん )




港町バルTAKEO1-120.jpg「 1回とはいわず、また来たいなって思ったスクールでした。ありがとうございました。凄く為になりました。   」( つくばにある港町バル・TAKEOで働いているバーテンダー H さん )




2016-06-26-06-02-21-116-2-180.jpg「 ☆上海マスターは、根気強く、徹底して知識を与えます。日本のバーテンダーテクニックの極上のポイントを学べる喜びと名誉があります。私は日本語を話せませんでしたが、とにかくレッスンを完了することができました。ありがとう!☆上海マスター!! 」 ( アメリカから来た有名ホテルのバーテンダー M )☆上海マスターのバーテンダースクール初!通訳なし、英語のみでのマンツーマン・フルコースでの授業でした。「☆Shanghai master is very informative, patient & thorough.It was a pleasure and an honor to learn Japanese bartending techniques extra points.Because I don’t speak Japanese but we completed the lesson anyway.Thank you ☆Shanghai master !」




 http://bartender-kyousitu.up.seesaa.net/image/Bar20SO-WHAT3-180.jpg 「 中途半端な技術で、お客様に出したくないと感じました。教えていただいた事を常に練習して、自分がレベルアップしていかないとと思いました。ありがとうございました。 」 ( 千葉県松戸市日暮で'16,5,6 Bar SO-WHATをオープンさせる M さん )




 http://bartender-kyousitu.up.seesaa.net/image/E7ABB9E58F96E789A9E8AA9E46-180.jpg 「 大変勉強になりました。こんなに丁寧に長い時間をかけて裏ワザまでも教えてもらえてありがたいです。出張して、この受講料でここまで教えてくださり、本当に感謝いたしております。あとは、教えてもらったことを、練習ですね。 」  ( 埼玉県奥秩父・御宿 竹取物語のあるじであり、のんべぇおやじ’s Barのオーナーバーテンダー A さん )




 http://bartender-kyousitu.up.seesaa.net/image/20162C4-180.jpg「 感動しました。プロの技を堪能しました。すべて勉強になりました。これから自主練習していきます。 」  ( 東京都港区でバーをオープンさせる予定の K さん )




'16,1,26-2-180.jpg生フルーツカクテルに興味を持って頂いたソムリエ T さん。そこら辺のテクニックを中心にスポット2万円コースを出張バーテンダースクールでお申込みいただきました。1/26(火)夕方7時からご自宅へ伺って、4時間ぐらいの授業でした。スポットの内容は、ボストンシェーカーを使った生フルーツカクテルの創り方。マッシャーを使ってのミントジュレップ、ハードシェークによって創り上げるモヒートの創り方。ジューサーを使っての生フルーツ入りフローズンやシェークカクテルの創り方。フルーツの飾り方。シャンハイバタフライの振り方。超速ステアのやり方などなど・・・   T さんからのコメントをどうぞ!「 ワインだけを売り続け数10年!!ソムリエになって10年。まさか、ボストンシェーカーを振るとは、、、自分でも驚いています笑  ですが、考えてみれば、若い頃憧れでもあったバーテンダー!!笑 (私なんかは、にわかバーテンダーになりますが。〉  ですが、長くやってきたからこそ、新しい試みも生まれたんだと思います。幸い☆上海マスターさんは、長くプレーヤーとして経験を積まれた方でした。とても、話しやすく聞きやすかったです!やはり、サービスマンは、人柄だと痛感いたしました。とても、勉強になりました。ありがとうございました。また、質問や、スポットで勉強させてください。 」 (新宿在住のソムリエ T さん)




ロゴ shang hai doll 2-180.jpg☆上海マスターがネットに書き込み続けているバーテンダーテクニックに興味を持って頂いたSTさん。練馬校までご来校頂いての1日6〜7時間の授業でした。講義に集中しての6〜7時間、写真撮り忘れてしまいました・・・  それでは、STさんからのコメントをどうぞ!「 授業誠に有難うございました。とても詳細に説明してくれて、楽しく学ぶことが経験できました。おかげさまでバーにもっと興味が出てきました。早速早く道具を買って練習をしたいです。頂いた本も大変助かります。本屋で売ってたら絶対買う価値があると信じています。 」(港区在住のSTさん)




「 シャンハイバタフライに感動しました。   正直、慢性鼻炎なので   わからないかなと   思っていましたが、   そんな僕でも   わかるぐらいでした。   ブランク20数年で   不安でしたが、   ほんとうに一日で   いろいろ教えて頂き   なんとかなりそうな気になり、   気持ちが楽になりました。   ありがとうございました。 」 ( 高円寺にバーALASKAを   開店準備中の   バーテンダー K さん )




'14,9,28 バーテンダースクール.jpg「 今回スクールを受けたおかげで、 理屈をわかった上で練習をしていくことと、 理屈があやふやなまま練習をしていくことは、 効率を考えた上でも、メンタル面を考えた上でも、 全く違うということを実感いたしました。 お会いする前は怖い人だったらどうしようかと不安に感じておりましたが、 気さくで 優しい方な上、丁寧で真面目な教え方をしていただき、 マスターの人柄にも憧れました。 「シェーク技法の違いでカクテルは全く味が変わる」というのは、 話には聞いておりましたが、ずっと半信半疑でおりました。 が、あんなにもハッキリ表現していただくと、納得の上で、 目指すところが見えてきたように感じました。 これからコツコツ練習を重ねて、 「私はバーテンダーです」と言えるようになりたいです。 本当にありがとうございましたm(__)m 」 ( 千葉にあるバーで   カクテルを創り始めた   バーテンダー I さん )




shiryoshashin-2011-06-05T15_09_32-1-thumbnail2.jpg「 お店のオープンに向け不安だらけでしたが、   ☆上海マスターの授業は、無駄を省いた最高のものでした。   解り易く奥義を説明してくれ、まさに感激です。   知りたかった事が全て解明され、   5時間があっと云う間でした。   乾いたスポンジに水が浸み込む様な5時間でした。   本当に感謝しています。   ☆上海マスターありがとうございました。 」  ( 東京都中野区江古田で'11,6,2 カフェバー ブラインドピッグトウキョウをオープンさせる I さん )




スクール後記2.jpg「 期待してた通りでした。来年は改めて来て欲しいと思っています。 」 ( 神奈川県在住の85歳のジェントルマン Kさん )









ソウルバー Mr.Smithオーナー 松田さん.jpg「 大好きな音楽を大好きなお酒と楽しみたい。 それを皆さんにも感じてほしい。 ただそれだけでバー開業を決意。 レコード/CDは充分な量とそれなりの知識があると自負していましたが、 バー機能については素人そのもの。 開店日が近づくにつれ不安が大きくなっていました。 そんななか、上海マスターのバーテンダー講座を受けたのですが、 なによりも大きな自信を頂きました。 すべてのルーチンやテクニック---おいしいお酒を提供すること、 心地よい空間を演出すること、それらはすべてお客様のためにある。 たとえば開店前に丹念に氷の角を取る、 ということがシェイクやステアの未熟さを補ってくれる。 どんなに疲れていてもビールサーバーの掃除が翌日の味の差になる。 努力を怠らなければ、そうしたものがお客様に伝わるということを マスターの講習のなかで熱く感じました。 愛知県岡崎市まで大きな荷物を担いでやってきてくれたマスター。 そのトラベルキャリーケースのなかには、 砥石まで入っていてアイスピックの研ぎから教えてくれる。 普通、「包丁用の砥石を用意しておいてください」ですむところを、 まず実演してみせその必要性を理解させる。 ものごとを教えるプロフェッショナルだと、ただただ感心しました。 講習の最中、マスターは楽しそうに見受けられました。 そして教えられる私も本当に楽しかった。 だから教わる一つ一つがすべて入ってきました。 理想的な教師と教え子の関係だと思います。 最後に講習費用について。 教わる側が本気であれば安すぎる価格だと思います。 本当にありがとうございました。 」 ( 東岡崎駅前で'10,4,1 ソウルバー Dr.Smithをオープンさせる松田さん )




「 5時間の講習は大変中身が濃く、驚きと納得の連続。コツの中のコツを惜しげもなく披露してくれたマスターに、限りなく感謝しています。お酒をつくるテクニックだけでなく、バーのマネージメントや経営していくためのマインドも教えてもらいました。マスターに引かれてやってきたのは、お酒からグラス、そして氷まで、講習に必要なあらゆる道具が詰め込まれた重たいスーツケース。そのスーツケースには、マスターの情熱がしっかり詰め込まれていたことを、講習が終わって確信したのでした。マスター!本当にありがとうございました。 」 (ケニヤ・ナイロビでバーを開店するMさん)




'08,11,5(水)バーテンダースクール5時間3万円コース「 スクールに関して、、、マスターは非常に気さく且つ丁寧な方で、スクール(指導)をお願いして良かったと思います。 写真はちょっと威圧感ありますけどね(笑) スクール後の個人的な質問にもしっかり答えて下さったので、本当に有り難いの一言です。迷っているそこのあなた、いますぐ電話してスクールを予約しましょう!(笑) いや、本当にビックリです。カクテルの飲み比べだけでも十分に満足できますよ。  カクテルに関して、、、 上海バタフライ恐るべし! 各材料が主張し合うことなく、完全な協和音となって新しい味に仕上がってます。舌の上で転がして楽しめるお酒って、こういうもののことをいうんだなと思いました。(以上、アラウンドザワールド) 溶けていないマティーニ、この飲みごこちは、、、不思議な感じさえします。まろやかな感じの中にも芯のあるシャキッとした感じ、、、う〜ん、言葉では表現するのは難しいです!! 」 (板橋から来た U さん、20才)




'08,10,15(水)バーテンダースクール5時間3万円コース「 マスターが気さくで良かったです。 お店の雰囲気も良くて楽しめました。 これからも復習しつつ 何足でもワラジをはこうと決めました(笑) 」 (埼玉から来た、元レストランバー勤務の N さん)






'08,6,30(月)バーテンダースクール5時間コース「 シャンハイバタフライと、プースカフェ(レインボー)のテクニックに強くひかれました! 飲み比べをしてみて、味オンチかと思っていた自分にも違いがよくわかり、「バーテンダー業界って深いんだな」と改めてしりごみW。教わった基本をじっくり練習して、一歩でもおいしいお酒に近づこうと思います。本当に来てよかったです。     」 (葛飾から来た、飲食店勤務の O さん)




'08,6,16(月)バーテンダースクール5時間コース「 将来、バーを開業したいという思いがあって、参加させて頂きました。お酒の作りかただけでなく、グラスのふき方や、氷の割り方など、ていねいに教えて頂き、とても参考になりました。これからも、いろいろと教えてもらえたら有難いです。ありがとうございました。 」 (千葉から来た I さん)




'08,6,2 (月)バーテンダースクール5時間コース「 道具の手入れから、氷などの状態まで、なにより、下準備が大切なんですねぇ。 料理は水ですねってゆうように、お酒は氷なんですね。なにより第一歩が大事なんだなぁと感じました。 カクテルの飲み比べをやってみて、カクテルって底が見えないなぁ〜!!って思いました。 後は習った事を練習します。 」 (名古屋から来た H さん)




'08,4,28(月)バーテンダースクール5時間3万円コース「 何種類かシェークの仕方を変えて作って頂きましたが、上海バタフライのカクテルの美味しさには驚愕しました。 ステアの仕方、メジャー スプーンの使い方など、それぞれ手とり足とり丁寧に教えていただきました。ありがとうございました。 3万円は安いです! あとは家で自分で一生懸命練習します。ありがとうございました! 」 (元ジャズバー店長 Y さん)


 



卒業生のお店200.jpg



Bar SO-WHAT2-255.jpg

〇 Bar SO-WHAT
バー ソーワット 
 (千葉県松戸市日暮)





竹取物語34-255.jpg

〇 のんべぇおやじ’s BAR 
( 埼玉県奥秩父・御宿 竹取物語 )





alaska 2-255.jpg

〇 VINTAGEMUSIC BAR ALASKA 
( 東京都杉並区高円寺 )





ロゴ 5GALLONS.jpg

〇 イージーライダーカフェ5ガロン 
( 歌舞伎町 新宿ゴールデン街花園三番街 )





ロゴ バーリトルウィング.jpg

〇 Bar Little Wing(バー リトルウィング) 
( 北海道札幌市北区麻生町 )





バー サブログ 255.jpg

〇 酒 Bar 360" (バー  サブログ ) 
( 東京都品川区中延 荏原町駅 )





blind pig tokyo.png

〇 カフェバー ブラインドピッグトウキョウ 
( 東京都中野区江古田 )





ロゴ ソウルバー Dr.Smith .jpg

〇 ソウルバー Dr.Smith 
( 愛知県岡崎市 )










バーテンダースクール トップページへ戻る




本ブログ内すべてのページにおける、記事・画像等の著作権は、
☆上海マスターにあります。
また、本ブログ内で紹介している
アーティストの作品、
ホームページ上の画像等についての
著作権は、原著作者にあります。
無断転載・転用、個人的な範囲の使用目的以外での複製等は
おやめください。




カクテル紹介.JPG

アプリコットクーラー
K アプリコットクーラー100.jpg

アラウンドザワールド
K アラウンドザワールド100.jpg

アラスカ
K アラスカ-100.jpg

アレキサンダーシスター
K アレキサンダーシスター100.jpg

イエローキャブ
K イエローキャブ100.jpg

イスラデピノス
K イスラデピノス100.jpg

キーティー
K キーティー100.jpg

ギムレット
K ギムレット100.jpg

キューバリブレ
K キューバリブレ100.jpg

キルシュカシス
K キルシュカシス100.jpg

グリーンスパイダー
K グリーンスパイダー100.jpg

ジャックローズ
K ジャックローズ100.jpg

シャンハイガフ
K シャンハイガフ100.jpg

ショットガン
K ショットガン100.jpg

シンガポールスリング
K シンガポールスリング100.jpg

スプモーニ
K スプモーニ100.jpg

スローテキーラ
K スローテキーラ100.jpg

トゥエンティー!!
(プースカフェ20段)
(レインボー20段)
K トゥエンティー!!100.jpg

タックスビール
K タックスビール2-100.jpg

テキーラサンセット
東京サンセット
ニューヨーク
ネグローニ
K ネグローニ 2-100.jpg

バーボネーズ
パナシェ
ブラッディーマリー
(ブラッディーシーザー)

フラミンゴ・レディ
K フラミンゴレディ2-100.jpg

ブルドック
ブルームーン
マティーニ
マルガリータ
マンデー・ピクニック
モヒート
ラヴィアンローズ
ラグナセカ
K ラグナセカ-100.jpg

リニアトニック
ルビーカシス
レインボー
レゲェパンチ
レモンサワー
ロングアイランド・ギムレット